MORIのアトリエ便りin京都


京都の造形絵画教室こどもアトリエMORI造形の活動と作品紹介です。
by atelierMORI
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

大変おそくなりましたが再開始動−シュタイナー絵の具を使って

e0167771_141492.jpg

もう、今年が終わろうとしています。
そんな中
9月末にドイツから帰ってきてバタバタとまた展覧会やら、アトリエのお仕事再開で瞬く間に3ヶ月が過ぎようとしていて
こちらのアトリエの作品アップが全然してなかった事に
・・・
半年の留守の間本当に斎藤先生がまめにアップしてくださったのに
・・・
私は中々でした。
遅くなってすみません。

こちらはドイツから帰ってきて
10月のはじめはドイツの絵の具で描こう・・ということです。
ドイツの森とともにある夏の生活がおもいだされます。引き込まれそうにうっとりする作品です。

e0167771_1495642.jpg

アトリエの中は美しい色と空気に満たされているようです。
e0167771_1411650.jpg

純粋に色と色の出会いから産まれる形を楽しみます。
e0167771_14122854.jpg

上手い下手とか、立派な作品とか
そういった評価なんて関係なく、色と、形の変化に驚く事
発見する喜びをあじわうこと
それが次へとつながっていく
想像の力
e0167771_14153451.jpg

やはり子ども達の作品は私にとっても
e0167771_141766.jpg

驚きと、生きる喜びを与えてくれます。
半年の間
一段と成長した子ども達の作品にまた出会い、立ち会う事事できてとてもうれしいです。
また新たにがんばりたいとおもいます。
よろしく願います。
[PR]
by atelierMORI | 2012-12-20 14:24 | 絵画

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

アート・デザイン
教育・学校